モギモギBLOG

低体温の人は、よもぎ蒸しを♡

基礎代謝は、寝ている時など何もしていない状態でも使われているエネルギー。

具体的には、
新しい細胞を生み出したり、古い細胞を排出する新陳代謝の力。
摂り入れた栄養素を行き渡らせる力。
エネルギーを作ったり、消化吸収する力。
日々体内に入ってくる有毒物と戦う力(免疫力)
二酸化炭素や老廃物を捨てる力。
ホルモン物質を生み出す力。

つまり『基礎代謝が上がる』と言う事は、『身体の中の、ありとあらゆる営みが活発になる』ということ。

単に痩せやすい身体になると言うだけではなく、健康のために、とても大切なことなんです。

自分の基礎代謝量の良し悪しは、体温の高さが目安になります。
体温が高い人は、その体温を維持するために、そのぶん常に活発にエネルギーを消費しています。

体温が1℃下がると、基礎代謝率は12%も低下、カロリーでいうと、1日焼きそば一杯分に相当する違いがあるそうです。。

体温が低いと損ばかり…。

良いことなんてありません。

 

よもぎ蒸しの後は、蒸す前より体温が上がります。
しっかり温まると、冬でも0.7度ほど上がります。
それは、中からしっかり温められているから。

自分が低体温だと感じている人は、基礎代謝を上げるためにも、ぜひよもぎ蒸しをしましょう!

目指すは赤ちゃんの体温☆
36.5〜37度がベストです♡

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。