モギモギBLOG

大きさが違うのは、手作りだから。

先日新たに届いた座器(座る椅子のこと)と今までの座器を2つを並べてみると、大きさが異なるのが分かる。(写真で言うと、左の座器が大きい)

測らないでも見て分かるほど。

座面のサイズも、目測りで違いが分かる。

asucaの座器は、機械で大量生産していない。黄土だけを使って、職人さんがすべてひとつひとつ丁寧に手作りしているから、全部ひとつひとつ違うのです。
もちろん、壺も同じ。

黄土には、ひと匙に2億個の微生物が生きていて、酵素やミネラルを多量に含んでいると言われています。

その黄土を用いて、1か月かけて完成されるまでに、職人さんの熱い想いも、含まれているように感じて、2つのサイズ差を見比べながら、asucaの黄土よもぎ蒸しを人様に提供出来ることを、誇りに感じる…今日この頃です☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。