モギモギBLOG

人間も冬眠する⁈

冬眠は、飲まず食わずで、ひと冬寝て過ごせるほど代謝力を落としている状態…。

人間にも、『季節性うつ病』という名の、冬眠に似た、気力や活動力の低迷が起こります。

いくら眠ってもまだ眠いとか…(過眠)

無性に甘いものが食べたくなるとか…(過食)

人付き合いや外出が億劫になったり…(出不精)

集中力や気力がなくなったり…(倦怠感、無気力感)

なんとなく虚しくなって、自分を否定しがちになったり…(自己否定)

これらの状態は、ずばり!

『セロトニンの不足が原因』

セロトニンを増やすには、

太陽の光をたくさん浴びて、

体温を上げること!!

これに尽きます!!

暖かい春がやってくるまでは、まだまだ長い。

冬眠していてはもったいない。

しっかりと身体を芯から温めて、寒い日も元気いっぱい力を出していきましょう!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。